キッチンリフォームや換気扇交換で過ごしやすい毎日にする

毎日料理を作るために使う場所

キッチンは、朝食や夕食など料理をするために必要な場所の一つとなります。現状のキッチンに満足していないのでしたら、キッチンリフォームをして少しでも料理のしやすい空間づくりをしていきましょう。大阪にはいくつもの専門業者がいるので、まずは業者探しをしてください。また、キッチンの換気扇も定期的に交換するよう心がけましょう。

家に換気扇が必要な理由を比較してみよう

換気扇がある場合

室内の空気を綺麗にしてくれる役割があります。換気扇を回すと、よどんだ空気が外に出て新鮮な空気を常に取り込むことができるので、空間の清潔さを維持することができるでしょう。また換気扇を回すことで除湿機能もあるので、カビが生えにくい空間にできます。湿気の溜まりやすいお風呂場などでは大活躍すること間違いなしでしょう。

換気扇がない場合

換気扇がないと空気を外に出せなくなるため、室内の空気が充満してしまいます。料理をしていると熱気がこもってしまいますが、換気扇がないとその熱気を外に放出できず空気温度が上昇してしまうでしょう。臭いもこもるので居心地の悪い空間になりがちです。家庭にお子さんや高齢者がいるとき、免疫力の低い人達に悪影響を及ぼしやすいので注意してください。

定期的に綺麗な換気扇へ交換しよう

換気扇は空気の入れ替えに役立ちますが、定期的に交換をしなければいけません。普通に使っていれば10年ほどで交換が必要になりますが、お手入れをしていない場合だと数年で交換をしなければいけなくなります。換気扇は激安のものもあるので、交換する際には商品を探してみましょう。インターネットの通販サイトからも換気扇製品を探すことができます。

換気扇設置で意識することベスト3

no.1

換気扇の種類

激安の換気扇から通常よりも少々高いものまで、様々な種類の換気扇があります。タイプは大きくわけて3種類がありますが、同時給排タイプは給気口と排気口どちらも行なうことができるものです。そして、熱交換タイプは部屋の温度に合わせて取り込む空気の温度を調整してくれます。最後に、空気清浄タイプは空気中の汚れや菌などを取り除いてくれます。

no.2

設置をする場所

基本的にキッチンへ設置することが多い換気扇ですが、キッチンといっても家庭によって設置をする場所が少々異なります。またオフィスなどでは給湯室やオフィス内で設置をすることもあるでしょう。設置する場所によってもどの換気扇が適しているかが異なります。換気扇には色々と種類があるので、換気扇交換する際は種類も把握しておくようにしましょう。

no.3

換気扇の機能性

製品一つ一つによって換気扇の特徴が異なっています。換気扇は汚れやすいので定期的に掃除をしなければなりませんが、換気扇の中には掃除しやすいものとそうではないものがあります。定期メンテナンスを楽にしたいなら掃除しやすい形状の換気扇を選びましょう。掃除が面倒という人でも掃除しやすい換気扇なら時間をかけることなく手っ取り早く作業をすることができます。

[PR]

食器洗い乾燥機は格安でゲット可能
信頼できる業者から購入を

暮らしに必要なこと

男女

常につけておくのもOK

換気扇を24時間ずっとつけっぱなしにしていると、すぐに交換が必要になるなどのデメリットがありますが、それ以上にメリットも多いといわれています。換気扇をつけていると空気の入れ替えができる他に、結露やカビを未然に防ぐことができます。キッチン周りや部屋全体を綺麗に保ちたいなら常につけておくと良いでしょう。

毎月あまり電気代がかからない

電気代がもったいないからといって換気扇をあまり回していない人もいますが、換気扇を24時間つけっぱなしにしても毎月数百円しかかかりません。割と安い金額ですが、それでも電気代が気になる方は必要なときだけ換気扇を回すようにしましょう。ですが環境面を意識しているのならつけっぱなしにした方が良いとされています。ただ、毎日換気扇を使っていると汚れやすくなるので、メンテナンスを忘れないようにしてください。

広告募集中